トップページに戻る
    酒類の広告審査委員会
設立趣旨・経緯と目的
委員一覧・事業報告
自主基準
ご意見等お問い合わせ

酒類の広告審査委員会トップページ > 酒類の広告・宣伝及び酒類容器の表示に関する自主基準 > 自主基準の遵守等

自主基準の遵守等

連絡協議会は、この自主基準の周知徹底を図ることに努めることとし、協議会構成メンバーである各団体は、それぞれの団体に所属する企業の本基準の遵守に努めるとともに、その実効性を確保するための方策の検討とその実現に努める。
  当面は、消費者等からの自主基準の運用の実体等に関し問題提起があった場合には、随時協議会を開催し問題の是正に努めることとする。

附則

自主基準の改正事績(内容省略)
 平成4年3月、平成5年4月、平成7年6月、平成10年5月、
 平成12年12月、平成17年10月、平成18年5月、
 平成18年12月、平成20年1月、平成21年7月、
 平成22年2月、平成22年8月、平成23年6月、平成24年11月

附則(今回改正 平成28年7月1日)

この基準は、平成28年7月1日放送分から施行する。
ただし、広告・宣伝中である場合や準備の都合等により、施行日から実施できない場合は、その素材を明確にし、できるだけ早期に実施することとする。

(注)飲酒に関する連絡協議会メンバー

酒類業中央団体連絡協議会の9団体(日本酒造組合中央会、日本蒸留酒酒造組合、 ビール酒造組合、日本洋酒酒造組合、全国卸売酒販組合中央会、全国小売酒販組合 中央会、日本ワイナリー協会、日本洋酒輸入協会、全国地ビール醸造者協議会)で構成されている。

 

〔参考〕酒マークのイメージ図(一例)

1 350ml未満(20ポイント活字)

 

(1) 円 形

 

(2) 楕円形

2 350ml以上(24ポイント活字)

 

(1) 円 形

 

(2) 楕円形

施行日より実施できない素材については、8月末までに飲酒に関する連絡協議会を構成する各団体より、その内容について提供を受けHPに掲載することとしており、下記に掲載した内容はこれまでに各団体より提供があったものである。

[テレビCM・自主基準外の素材]

既に制作済、契約済みのもの等、期日に間に合わない素材として各社より特定頂いたもの

企業 ブランド・素材 対象 備考
出水酒造 出水に舞姫 タレント年齢 起用しているタレントとの契約が期間中のため
瑞泉酒造 沖縄黒糖使用梅酒
カーブチー
宵の紅茶
パッショナブル
タレント年齢 今回の広告自主基準の改正前に制作のため

 

ページの先頭へ戻る
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
まだインストールされていない場合は、下のアイコン をクリックしてダウンロードし、インストールしてください。